2021年08月30日

カタ探り

IMG_2348.JPG  時代を感じさせる、手縫い床、三枚重ねた厚畳の締め直しです。付け台の上前を上げて肩を入れて縫っています。畳床の中程は両手を使っての本探りは出来ません。
posted by 四代目 at 19:31| Comment(0) | 手床

2021年08月29日

ヒゴタイの花

IMG_2340.JPG 九重は長者原のヒゴタイの花、まだ咲いていてくれました。
posted by 四代目 at 18:28| Comment(0) | 日記

2021年08月26日

勧進帳

IMG_2305.JPG  歌舞伎、勧進帳で有名な安宅関跡に寄りました、海岸の松林の中にあり高速道路も側を通ってます。関所と言えば山の峠とか狭い箇所のイメージなのですが安宅関は山から遠く離れた海岸に在り、義経一行は何故、此処を通ったのか?史実に基づいている?北陸道を通る度に疑問に思う場所です。
posted by 四代目 at 13:23| Comment(0) | 日記

2021年08月23日

大瀧神社

IMG_2311.JPG   福井県武生市の大瀧神社です。日本一複雑な屋根と紹介されてました。流れ造りの本殿に拝殿の付いた多く見られる形でしたが、屋根は破風や唐破風が付けられて複雑な形でした。屋根の形より徹底した飾り細工に江戸後期の職人さんの技術の高さと情熱に感心して帰りました。
posted by 四代目 at 12:29| Comment(0) | 日記

2021年08月16日

裏爪

IMG_2234.JPG  縁無し畳の頭板は裏爪で取ります。縁付き畳は表爪で取りますので頭板の爪を取り除いた部分の裏側が表側になります。縁無し畳の隅作りで角が上がっては角が擦り切れるので頭板の板鼻部分(板の角)が下がる様に締め上がらないといけません。写真は頭板代用のコナーですが角部分を気持ち削ってあります、お陰で20年経っても隅は切れていませんでした。(角が下がって足が触らなかったから) 技能検定学科問題で一番の穴の位置と裏爪は出題されます。
posted by 四代目 at 12:37| Comment(0) | 畳の基本