2020年05月21日

面白そうな石積み

IMG_1159.JPG 埋蔵金伝承のある如意ヶ岳、登山道途中の、気になる石積みです。石を積み重ねた後から木が生えて来たように見えます。 伝承では江戸末期の四境戦争の時に幕府軍が埋めたとの話ですが、幕府軍は小倉城は焼かれ、海軍は夜襲で逃げて、浜田城は落城などで、長州には一歩も踏み込む事が出来ず、こんな中で、萩市の隣町の山にお宝を埋めるなどあり得ません。
posted by 四代目 at 18:13| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: