2019年07月03日

肌菰(はだごも)

IMG_0345.JPG手縫い床用の上配になる肌菰です。六符で編む糸菰です、五寸間隔で巾寸法が三尺五寸で編んでいます。昔は糸が高価なので、手縫い床はワラを割いて撚りをかけたワラ紐で編んだ符菰(ふごも)が大半で、糸で編んだ糸菰は最高級品だけに使用したようです。

posted by 四代目 at 19:36| Comment(0) | 昔話
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: