2020年08月27日

防虫下紙

IMG_1610.JPG   畳縁の下に見えるのが防虫下紙です。昭和40年代にダニ問題が騒がれて畳床の上下に防虫紙を入れるようになり横にも防虫紙を入れないとダニが出て来るであろうと、机上の理論で巾の広い防虫下紙が生まれたようです。返し縫い時に下紙を一緒に縫っては平刺しが崩れます。 ダニが出ない建材床なのに巾が広い下紙を使用する製作法に疑問を感じないのでしょうか? なんとかのひとつおぼえ!ですね。
posted by 四代目 at 18:18| Comment(0) | 職人の本音

2020年08月20日

夏が過ぎた水芭蕉

IMG_1500.JPG  ♪夏が来れば思い出す、遥かな尾瀬、野の小路、水芭蕉の花が咲いている、、、 夏の思い出の歌詞ですが水芭蕉の花で忘れられないのは5月に乗鞍高原で見た雪解け水の流れに咲く水芭蕉の群落です。写真はお盆休みに栂池自然園で見られた水芭蕉です。可憐なイメージの水芭蕉ですが、生命力を感じさせる、大きく育った○○○水芭蕉。
posted by 四代目 at 22:45| Comment(0) | 日記

2020年08月17日

白馬大雪渓

IMG_1541.JPG  栂池自然園の展望台から見た白馬大雪渓です。バックに雲がかかり暫く待ちましたが、この写真が限度でした。雪渓を登る登山者は多く見られました。
posted by 四代目 at 19:02| Comment(0) | 日記

2020年08月14日

二階のロープウエイ

IMG_1565.JPG   新穂高ロープウエイです。栂池2日目は厚い雲に覆われていて登山は無理なので松本市まで戻り上高地方面へ、昼食は途中の蕎麦屋さんで美味い蕎麦に合えて満足、安房トンネルを抜けて奥飛騨温泉平湯から西穂高に登れる新穂高ロープウエイ駅に到着。二階のロープウエイで山頂駅まで登り、将来西穂高への道を確認して下山。 ロープウエイは重量があるので揺れれば大きく、下りは加速するような音と運動があり、スリルがありました。
posted by 四代目 at 21:07| Comment(0) | 日記

夏の栂池

IMG_1549.JPG  信州、白馬の栂池自然園を歩きました。標高が2000メートルと高いので涼しい木道歩きが出来て、展望テラスで白馬大雪渓を望みながら昼食。 山は雲に覆われて全貌を望めなかったのは残念でした。
posted by 四代目 at 09:11| Comment(0) | 日記