2020年03月01日

縁無し畳の下前

IMG_1061.JPG  縁無し畳の上前が縫い終わり、下前側の仕事に入ります。上前の縫いあがった下に定規を立てて幅を折曲げています、ここまで曲げないと下前の畳表を引き切れ曳ききれません。  上前は曲げた箇所を密着させれば済みますが、下前は更に畳表を引き、戻らないように作業するので上前より一手間増える仕事になります。
posted by 四代目 at 18:17| Comment(0) | 畳の基本